豪ドル:上昇-豪中銀総裁、為替介入のハードル高いと示唆

22日の外国為替市場で、オーストラ リア・ドルは上昇。オーストラリア準備銀行(中央銀行)のスティーブ ンス総裁は、現在の借り入れコストの水準を支持する姿勢を示し、為替 介入のハードルは高いとの見方を示唆した。

豪ドルは主要16通貨すべてに対して上昇。スティーブンス総裁は22 日の豪議会委員会での半期に一度の証言で、「多くの金融刺激策が進行 している」と指摘した。一方、ニュージーランド(NZ)ドルは、経済 統計で1月のクレジットカード支出が3カ月連続で増加していることが 示されたことで上昇した。

豪ドルはシドニー時間午後4時49分(日本時間同2時49分)現在、 前日比0.7%高の1豪ドル=1.0314米ドル。前週末比では0.1%上昇して いる。週間ベースでは前週まで5週連続で下落し、昨年6月以降最長の 下げ局面となっていた。NZドルは0.4%高の1NZドル=0.8376米ド ル。週間ベースでは0.9%下落している。

原題:Aussie Gains as Stevens Signals Currency Intervention Bar High(抜粋)