米シティ:米州株式業務の責任者にキーガン氏を起用-行内文書

米銀3位のシティグループは、米州 株式業務の責任者にダニエル・キーガン氏を起用した。病気休職中のリ ック・バートレット氏から職責を引き継ぐ。

キーガン氏は現物株のグローバル責任者の職を直ちに離れ、米州ト レーディング責任者のケビン・ラッセル氏がグローバル現物取引を併せ て統括する。行員に宛てた文書で明らかになった。シティの株式部門の グローバル責任者、デレク・バンディーン氏(ロンドン在勤)は昨年、 自己勘定取引チームを廃止し、キーガン氏らを上級職に起用するなど抜 本的な組織再編に着手した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE