LIBORの長期的存続に疑問、市場を恒久的に破壊-CFTC委員長

米商品先物取引委員会(CFTC) のゲンスラー委員長は、ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)など国 際指標金利について、それがよりどころとする市場が恒久的に破壊され た可能性があると述べ、長期的な存続可能性に疑問を呈した。

ゲンスラー委員長は21日のロンドンでのインタビューで、「これら の指標金利の信頼を確保するには、実際の取引にしっかりと依拠するこ とが不可欠だ」と語った。