米ニューモント:10~12月利益は予想上回る-金価格上昇で

米最大の産金会社ニューモント・マ イニングの昨年10-12月(第4四半期)決算は、利益がアナリストの予 想を上回った。金価格の上昇が寄与した。

21日の同社発表資料によると、純損益は6億7300万ドル(約627億 円)の黒字。前年同期は10億3000万ドルの赤字だった。一部項目を除い た1株利益は1.11ドルと、ブルームバーグがまとめたアナリスト18人の 予想平均(0.97ドル)を上回った。

ニューモントは先月、2012年の生産高は金が500万オンス(約142ト ン)、銅が1億4300万ポンド(約6万4900万トン)だったと発表。今年 の見通しは金480万-510万オンス、銅1億5000万-1億7000万ポンドと した。同社は北米、中南米、アジア太平洋、アフリカに鉱山を所有す る。

同社はこの日、ラッセル・ボール最高財務責任者(CFO)が年内 に退社することも明らかにした。同氏は後任が決まるまでCFO職にと どまる予定。

決算は通常取引終了後に発表された。時間外取引の米東部時間21日 午後4時15分(日本時間22日午後6時15分)現在、2.2%高の41.45ド ル。年初来では、この日の通常取引終値ベースで13%下げている。

原題:Newmont Mining Profit Tops Estimates as Gold Prices Increase (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE