岡田和生氏が米ウィン・リゾーツの取締役辞任-株主票決前に

日本のパチスロ機メーカー、ユニバ ーサルエンターテインメントの岡田和生会長が21日、米カジノ運営会社 ウィン・リゾーツの取締役を辞任した。22日の臨時株主総会で岡田氏の 取締役解任に関する票決が予定され、解任が確実な情勢となっていた。

岡田氏は発表資料で、自身が保有していたウィン・リゾーツの株 式20%を同社が30%の割引価格で強制的に買い戻したことをめぐり、創 業者のスティーブ・ウィン会長兼CEOとの法的係争を続けると表明し た。

ウィン・リゾーツの発表によると、暫定集計は99.7%が岡田氏解任 に賛成であることを示したという。臨時株主総会は予定通りに開催する としている。

原題:Wynn Director Okada Resigns Ahead of Shareholder Vote (1) (抜粋)

--取材協力:Edvard Pettersson.