ドラギECB総裁、年俸はバーナンキ米FRB議長の2倍以上

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総 裁の2012年給与が、バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長 の19万9700ドル(約1860万円)の2倍を超えていたことが明らかになっ た。

ECBは21日、12年の収支決算を公表。その中でドラギ総裁の報酬 を37万4124ユーロ(約4600万円)と明らかにした。11年11月に就任した ドラギ総裁は昨年、国債購入の計画を発表してユーロ崩壊への懸念払拭 (ふっしょく)に貢献した。

ドラギ総裁の報酬はイングランド銀行(英中銀)のキング総裁の30 万5368ポンド(約4340万円)を上回るものの、7月に就任するカーニー 次期英中銀総裁の報酬には届かない。カーニー次期総裁の基本給与はバ ーナンキ議長の3倍余りの48万ポンド(約6820万円)で、最も高額報酬 の中銀総裁となる。

原題:Draghi Took Home Twice Bernanke’s Salary in 2012, Accounts Show(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE