韓国次期政権:雇用創出拡大と対北朝鮮抑止力の強化が最優先

韓国の朴槿恵次期大統領は、経済成 長をけん引するための雇用創出の拡大と脅威が高まっている北朝鮮に対 する軍事的な抑止力の強化を最優先の政策とする方針だ。政権移行チー ムが21日発表した。

ソウルで公表された政策に関する声明によれば、25日に発足する朴 政権は福祉予算を拡大し、情報技術(IT)と科学調査への資金提供を 増やす。国内のミサイル防衛システムを改善するほか、無人機 (UAV)導入で北朝鮮に関する情報収集能力も高めていく。

声明は「抑止力と安全保障を短期的に強化する一方、朝鮮半島にお ける南北関係の正常化と持続可能な平和を長期的に追求していく」とし ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE