米CFPB、自動車ローンめぐり4行以上を提訴も-関係者

米消費者金融保護局(CFPB)は 少なくとも銀行4行に対し、自動車ディーラーを通じた自動車ローンと 金利引き上げに関し差別が見受けられるようだとして、提訴する可能性 があると通告した。事情に詳しい3人が明らかにした。

CFPBの方針は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたとこ ろによれば、少なくとも4行がCFPBから書簡を受け取り、15日以内 説明をするよう求められた。融資における差別を禁じる1974年の財政支 援機会均等法(ECOA)に抵触した可能性があるとCFPBはみてい るという。CFPBの報道官は書簡についてコメントを控えている。

原題:Consumer Bureau Said to Warn U.S. Banks of Auto Lending Lawsuits(抜粋)