ルー次期米財務長官、中国に為替制度の改善を呼び掛けへ

オバマ米大統領によって次期財務長 官に指名されているジャック・ルー氏は、中国に市場が相場を決定する 為替制度を受け入れるよう働き掛ける方針だと述べた。

ルー氏は上院財政委員会の一部議員からの質問に回答した書面の中 で、指名が承認されれば「中国の為替問題に優先的に取り組む」と表明 した。ブルームバーグ・ニュースが回答書面を入手した。

オリン・ハッチ上院議員(共和、ユタ)からの質問に対し、ルー氏 は中国に対し「米国の労働者と企業向けの条件を平等にするよう促し、 中国の内需主導型経済への持続的な移行を支持する」と答えた。

ルー氏は、人民元の対ドルでの為替レート上昇や中国の経常黒字の 対国内総生産(GDP)比での割合低下などに触れ、中国に「進展」が 見られるとも指摘。その上で、「さらなる進展が必要だ」と論じた。

原題:Lew Says He Would Push China on ‘Market-Determined’ Currency(抜粋)

--取材協力:Kasia Klimasinska.