米トール・ブラザーズ株、4年ぶり大幅安-利益が予想下回る

高級住宅建設で米最大手トール・ブ ラザーズの株価が20日のニューヨーク市場で4年ぶりの大幅安となっ た。2012年11月-13年1月(第1四半期)の利益が市場予想を下回った ことが嫌気された。

トール・ブラザーズが同日発表した11-1月期決算は、純利益 が440万ドル(約4億1200万円、1株当たり3セント)となった。ブル ームバーグのデータによれば、1株利益はアナリスト16人の予想平均値 (10セント)を下回った。前年同期は赤字で、純損失は280万ドル(同 2セント)だった。

トール・ブラザーズの株価は前日比9.1%安の33.56ドルと、2008 年12月以来の大きな下落率を記録した。S&Pスーパーコンポジット住 宅建設指数は6.7%安と、昨年6月1日以来の大きな下げとなった。

原題:Toll Brothers Falls Most Since 2008 as Profit Lags Estimates (4)(抜粋)

--取材協力:Christopher Spillane、Pimm Fox.