印マルチやヒーロー、国内工場の操業を停止-全国的なストで

販売台数でインド最大の乗用車メー カー、マルチ・スズキ・インディアと、 オートバイメーカー同国最大 手のヒーロー・モトコープは、国内工場の操業を21日に停止すると発表 した。労働組合が呼び掛けた全国的なストライキにより、公共交通機関 などのサービスが一部の地域でまひ状態となっている。

ニューデリー近郊の自社工場の一つで昨年7月に従業員の暴動が起 きたマルチはテキストメッセージで、インド政府の経済政策や物価上昇 に不満を持つ労働組合が2日間のストを呼び掛けたことを受け、グルガ オンとマネサールにある工場の操業を見合わせることを明らかにした。 ヒーローは電子メールで配布した資料で、「従業員の安全と最善の利益 に留意し」、グルガオンと首都近郊のダルヘラの工場を引き続き操業停 止にすると発表した。

20日から始まったストの影響は、左派系政党や関連団体の地方での 影響力の度合いなどから地域によって異なる。ニューデリーではタクシ ー運転手らがストに参加する一方、南部のケララ州や東部のオディシャ 州では市場やレストランが営業を停止した。2011年までマルクス主義の 政党が連立政権を担っていた西ベンガル州では店舗の大半が営業したも のの、バスの運行は留まった。

インフレや汚職疑惑、外資への経済開放に至る問題で国民の不満が 高まる中、同国のシン首相は10年末以来、一連の抗議活動に直面してい る。

原題:Maruti, Hero Shut India Plants Amid Strike Over Singh Revamp (2)(抜粋)

--取材協力:Pradipta Mukherjee、Anto Antony、Siddharth Philip.