中国人民銀の周小川総裁、留任の見込み-ロイター

中国は来月、中国人民銀行(中央銀 行)の周小川総裁を恐らく留任させるだろうと、ロイター通信が中国共 産党指導部とつながりのある関係者2人と金融業界の関係者2人の話を 基に報じた。関係者の氏名は明示していない。

周総裁は1月に定年の65歳に達したが、中国人民政治協商会議(政 協)全国委員会の副主席に就任し、定年退職を免除される権利を得る見 込みだという。

ロイターによれば、中国は人民元相場の管理緩和などの政策変更を 実行するために周総裁を期限を決めずに留任させる。中国銀行の肖鋼会 長が人民銀の党委員会書記に就き、最終的には総裁職を引き継ぐことに なるという。

中国証券報は2日の記事で周総裁が3月に退任すると報じていた。 ブルームバーグ・ニュースはロイターの報道についてコメントを求める ファクスを人民銀に送付したが、これまでのところ回答はない。

原題:Zhou Xiaochuan to Remain China Central Bank Chief, Reuters Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE