豪州バンカーのボーナスは減りがち-豪ドル高で外銀には負担

オーストラリアでボーナスが昨年減 ったバンカーが全体の40%となり、香港の22%やシンガポールの33%よ りも高い割合だった。求人サイトのeファイナンシャルキャリアズの調 査で分かった。ボーナスが増えたのは豪州で28%にとどまり、香港とシ ンガポールはそれぞれ39%と31%だった。

ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)や UBSなど金融機関は、世界で人員を削減するとともに報酬も減らして いる。豪ドルがここ4年で米ドルに対して60%上昇していることから、 外国銀行にとって豪州でのバンカー報酬は割高となっているようだ。

原題:Bonus Cuts for 40% of Australian Bankers Outpace Asian Declines(抜粋)