フォード:ムラリーCEO退職後に賞与支給-業績回復の報奨

米2位の自動車メーカー、フォー ド・モーターは同社を業績回復に導いた報奨として、アラン・ムラリー 最高経営責任者(CEO)の退職後にボーナスを支払う計画だ。

19日の当局への届け出によると、支給額はムラリーCEOへの退職 手当などがベースになるという。同社の2012年通期決算は56億7000万ド ル(約5300億円)の黒字となり、株価は20%上昇。上昇率はS&P500 種株価指数(13%)を上回った。

同社の広報担当ジェイ・クーニー氏はインタビューで、ムラリー CEOへのボーナス支給について、合意は今月13日付で、従来の合意を 明確にしたものだと説明。「変更は何もない」と述べた。同合意では具 体的な金額は明らかにされていない。

原題:Ford CEO to Get Bonus Payment After His Employment Concludes (2)(抜粋)

--取材協力:Keith Naughton、Bill Koenig.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE