スペインの銀行、資金調達と流動性で圧力続く-ムーディーズ

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは20日、スペインの銀行が向こう数カ月、資金調達 と流動性の面で引き続き圧力に直面するとの見解を示した。

スペインの銀行の一部には、今年に入って起債の動きも見られた。 ムーディーズのシニアアナリスト、ペパ・モリ氏は発表資料で「流動性 と調達の問題が向こう数カ月、銀行の信用面を制約し続けるとの見方を 当社は変えていない」と指摘。「全体的な資金調達需要は低下している が、長期の公募市場へのアクセスが改善されながらも正常化されていな い中で、スペインの銀行は引き続きホールセールファンディングへの依 存を続ける」と分析した。

ムーディーズはまた、銀行の事業環境が向こう1年良くないままだ とみられることも、正常な資金調達に戻ることを妨げると指摘した。

原題:Spanish Banks to Face Continued Funding Challenges, Moody’s Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE