欧州:EU新車販売、1月として過去最低-フォードなど低迷

更新日時

欧州連合(EU)地域の新車販売台 数は1月として過去最低を記録した。南欧の景気低迷がドイツやフラン スにも波及し、米フォード・モーターや仏プジョーシトロエングループ (PSA)の不振が目立った。

欧州自動車工業会(ACEA)が19日発表した1月のEUでの新車 販売は88万5159台と1990年の統計開始後で1月としての過去最低とな り、前年同月の96万9219台からは8.7%減った。

EU加盟国にスイスとアイスランドとノルウェーを加えた欧州全域 での1月の新車販売は前年同月比8.5%減の91万8280台。

ACEAによれば、国別ではドイツが8.6%減、フランスが15% 減、イタリアが18%減だった。昨年フランスを抜き欧州2位の自動車市 場となった英国は11%増えた。

クレディ・スイスのロンドン在勤セールススペシャリスト、デービ ッド・アーノルド氏は統計発表前、「ドイツはこれまでかなり回復力の ある市場だったが、今年の販売水準の低下は全メーカーへの圧力を高め るだろう」と述べた。

フォードの欧州全域での1月の販売台数は26%減の6万1544台。欧 州2位の自動車メーカー、PSAは16%減の10万4291台となった。欧州 最大手の独フォルクスワーゲン(VW)は5.5%減、仏ルノーは6.1% 減。

トヨタ自動車は16%減少。「レクサス」ブランドの47%減が響い た。ルノーと提携している日産自動車は6.4%減。

原題:Ford Paces Europe Car Sales Drop as Market Reaches January Low(抜粋)