アマゾン、独警備会社との契約打ち切り-派遣労働者虐待の疑い

インターネット通販最大手の米アマ ゾン・ドット・コムは、同社従業員を虐待していた疑いが出ているドイ ツの警備会社との契約を打ち切った。

ドイツのテレビ局ARDは先週、警備会社ヘンゼル・ユーロピア ン・セキュリティー・サービシズ(HESS)がアマゾンの独物流セン ターで派遣労働者を不当に扱っていたと報じた。アマゾンは18日、警備 会社との契約を終了したと発表した。

アマゾンの広報担当者ウルリケ・シュテッカー氏(ミュンヘン在 勤)は電子メールで、「当社は差別や脅しを決して容認しない」とコメ ントした。同社の物流部門の従業員は約8000人。

ARDによると、HESSの警備スタッフが派遣労働者に嫌がらせ をしたり、労働者の部屋の中を調べたりしていた。派遣の仕事に応募し たのは主として東欧やスペイン出身者だという。

ARDは外国人労働者を虐待していた警備スタッフがネオナチグル ープと関係があったと伝えていた。

原題:Amazon Fires German Security Company Amid Worker Abuse Claims(抜粋)