ネスレ:牛肉入り冷凍パスタを回収-検査で馬肉混入発覚

世界最大の食品会社スイスのネスレ は、牛肉入りのラビオリとトルテッリーニ(詰め物入り円形パスタ)の 一部商品を回収しており、こうした商品の納入も停止した。食品検査で 馬肉のDNAが見つかったことを受けた措置。

ネスレの18日の発表によると、同社はイタリアとスペインで冷凍パ スタの回収を迅速に進めており、牛肉100%の商品に入れ替えている。 また、ネスレの供給業者JBSトレドの下請け業者のH・J・シュプケ の牛肉入り商品の納入を全て停止した。

発表資料でネスレは「検知された水準は、不純物の添加あるいは重 大な過失を示唆する可能性が高いとされる英食品基準庁の基準1%を上 回っている」とした上で、「食品の安全性の問題はないが、事実と異な る表示は、消費者が当社の商品に期待する極めて高い基準を満たしてい ないことを意味する」と説明した。

原題:Nestle Withdraws Beef Products After Tests Identify Horse DNA(抜粋)