ニュージーランドはオーストラリア に追随し、たばこの無地包装販売を義務付ける法律を施行することにな りそうだ。

トゥリア保健担当副大臣は19日、喫煙への興味を失わせることを狙 い、法案を提出することを明らかにした。

同副大臣は「たばこ会社の洗練されたパッケージデザインによる販 売促進をこれ以上容認できない」と説明した。副大臣は「オーストラリ アで見られたように、たばこ会社が訴訟を起こすリスクはある」と述べ た。

ニュージーランドがん協会でたばこ規制のアドバイザーを務めるス カイ・キムラ氏は、政府発表は「大きな一歩だ」と指摘。「2025年まで にたばこのない国を目指すNZにとって新たな1ページだ」と語った。

一方、NZのコンビニエンスストアで構成される業界団体 NZACSは、政府が昨年10月5日に終了した国民の意見聴取のプロセ スを無視していると非難している。

同団体のロジャー・ブル会長は発表文で、「時間を費やして意見を 寄せた2万人のうち1万1800人余りが法案に反対した」と指摘。「こう した意見を無視することは、小売りセクターが負担せざるを得なくなる コスト増を政府が意に介していないことを明確に示している」と反論し た。

原題:New Zealand Follows Australia With Tobacco Plain Packaging Plan(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE