ドイツ経済は1-3月にプラス成長に復帰へ-連銀

ドイツ経済は鉱工業生産の回復をて こに、今四半期にプラス成長に復帰すると、ドイツ連邦銀行(中央銀 行)が予想した。

連銀は18日公表した月報で、「ドイツの経済見通しは過去3カ月 に、比較的迅速かつ驚くべき改善を見せた」とし、「現時点での見通し として、2013年第1四半期は経済全体の生産拡大が見込まれる」として いる。

12年10-12月(第4四半期)は前期比で0.6%と予想以上のマイナ ス成長だったが、1月は景況感や失業者数に回復の兆しが見られる。

連銀は「年間を通じて緩やかな回復が見込まれるが、輸出が呼び水 になるとは期待できない」とし、欧州債務危機の深刻度が後退したこと でドイツ経済の信頼感は改善しているものの、ユーロ圏の一部の国の深 いリセッション(景気後退)が成長の妨げになると分析。「調査に基づ く指標は13年の冬季のユーロ圏の景気悪化について幾分の緩和を示唆す るものの、まだ幅広い回復には至っていない」としている。

原題:Bundesbank Says German Economy to Return to Growth This Quarter(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE