官房長官:日銀人事、月内提示の意向-3月19日までに新体制整える

菅義偉官房長官は18日午後の記者会 見で、日本銀行の白川方明総裁の後任人事を月内に国会に提示したい意 向を明らかにした。山口広秀、西村清彦両副総裁の後任と併せて提示 し、国会の同意を得た上で両副総裁の任期が終わる3月19日までに新体 制を整える方針。

菅氏は正副総裁人事について「3月19日までに新体制を整える必要 性があるので、適切な時期にこの案を提示したい」と強調。できれば今 月中に国会提示したいのか、との質問に対して「逆算すればそんな程度 かなと思っている」と語った。

与野党は日銀総裁を含めた国会同意人事案が事前報道された場合、 国会提示を受け付けないとしてきた従来のルールの見直しを検討してい る。菅氏はこうした動きを見極めながら具体的な提示の日時を決めたい 考えも示した。

白川総裁の任期は4月8日までだが、両副総裁の退任とともに3 月19日に辞任する方針を表明している。