ベルルスコーニ氏勝利なら伊救済の完璧な口実ーメディオバンカ

24、25日に行われるイタリアの総選 挙では、ベルルスコーニ前首相が勝利することが同国にとって最良の結 果かもしれない。そのような結果は市場を不安に陥れ、イタリア債の利 回りを押し上げ、同国が救済を求めざるを得なくなる可能性があると、 投資銀行のメディオバンカが分析した。

メディオバンカのロンドン在勤アナリスト、アントニオ・グリエル ミ氏は18日のリポートで、ベルルスコーニ氏勝利とそれに伴う国債利回 り上昇はイタリアが欧州中央銀行(ECB)主導の救済を要請する「完 璧な口実」となり、救済はイタリアが持続不可能な債務から逃れる「最 良の方法」だと指摘した。

モンティ首相の緊縮財政政策が国債利回りを低下させイタリアは救 済を求めずに済んでいるが、ベルルスコーニ氏は首相に返り咲けば政策 を反転させると約束している。

グリエルミ氏は「逆説的ではあるが、最悪のシナリオがわれわれに とって最善となることもあり得る」と指摘した。イタリア10年債利回り はローマ時間午後1時9分現在4.433%。ユーロ導入後の最高は2011 年11月に付けた7.261%。

投票前の世論調査禁止期間に入る前の8日に発表されたSWGイン スティチュートの調査では、ベルルスコーニ陣営の支持率が27.8%。民 主党のベルサニ党首の陣営は33.8%だった。

原題:Berlusconi Win May Prompt Italian ECB Bailout, Mediobanca Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE