香港取引所:先物の時間外取引を当局が認可-4月に取引開始

時価総額で世界最大の証券取引所運 営会社である香港取引所は14日、先物の時間外取引導入が監督当局に認 可され、4月8日にサービスを開始すると発表した。

香港取引所は発表資料で、その日からハンセン指数とハンセン中国 企業株(H株)指数の先物は通常の取引時間に加え、午後5-11時(日 本時間午後6時-午前0時)の売買が可能になると説明。時間外取引に 金先物を加えることも今後、検討されるとしている。

発表資料によると、時間外取引の導入により、香港のデリバティブ (金融派生商品)市場に資金を投じる欧米投資家の増加が見込まれるほ か、市場参加者は欧米の取引時間帯のニュースを受けてヘッジやポジシ ョン調整をすることが可能になるという。香港取引所はロンドン金属取 引所(LME)を傘下に抱える。

原題:Hong Kong Bourse to Start After-Hours Futures Trading in April(抜粋)