加ブラックベリー:創業者バルシリー氏、保有株ゼロに

カナダのスマートフォン(多機能携 帯電話)メーカー、ブラックベリー(旧リサーチ・イン・モーション) の共同最高経営責任者(CEO)を昨年1月まで務めていたジム・バル シリー氏は14日、同社の株式を全て手放したことを明らかにした。同氏 は20年前の創業メンバーの1人だが、これで同社との最後の正式な関係 が断ち切られたことになる。

当局への届け出によると、昨年12月31日時点で同氏の株式保有比率 はゼロだった。1年前は5.1%株を保有していた。

バルシリー氏はかつて同社の3位の大株主で、スマートフォン業界 のパイオニア兼リーダーとして全盛期の同社を率いてきた。同氏は昨 年、もう1人の共同CEOだったマイク・ラザリディス氏と共に同職を 退いた。製品の市場投入がうまくいかず、米アップルの「iPhone (アイフォーン)」や米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイ ド」搭載機器に市場シェアを奪われたことが背景にある。

ブラックベリーの広報担当ハイディ・デービッドソン氏は、個人株 主の保有状況についてはコメントしないと述べた。バルシリー氏にもア シスタントなどを通じて接触を試みたが、コメントは得られなかった。

原題:Balsillie’s Selloff Marks Final Severing of Ties to BlackBerry(抜粋)