スペインの銀行、ECBから借り入れ減少-LTRO資金返済で

スペインの銀行による欧州中央銀行 (ECB)からの借入残高が昨年5月以来の低水準に減少した。銀行が 期間3年の長期リファイナンシングオペ(公開市場操作、LTRO)で 借り入れた資金を繰り上げ返済しているためだ。

スペインの銀行のECBに対する純債務総額は繰り上げ返済を受け て1月に2987億ユーロ(約37兆円)となり、前月の3131億ユーロから減 少した。

スペインの銀行2位、ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア銀行 (BBVA)は1日、初回のLTROで借り入れた資金の3分の2を返 済したことを明らかにしている。

原題:Spain Banks’s ECB Borrowing Falls to Lowest Since May on LTRO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE