タタ・モーターズ:10-12月利益、予想下回る-英部門減益で

インド最大の自動車メーカー、タ タ・モーターズの2012年10-12月(第3四半期)決算は、利益がアナリ スト予想に届かなかった。コスト増のほか、英高級車部門ジャガーラン ドローバーで需要が伸びた「イヴォーク」が低価格帯モデルのため利益 押し上げにつながらなかったことが要因。

同社の14日発表によると、純利益は前年同期比52%減の163億ルピ ー(約282億円)と、3年ぶり低水準に落ち込んだ。ブルームバーグが まとめたアナリスト40人の予想中央値293億ルピーを下回った。

ジャガーランドローバー部門の利益は25%減の2億9600万ポンド (約429億円)。アナリスト調査中央値では3億1050万ポンドが見込ま れていた。

原題:Tata Motors Profit Misses Estimates on Jaguar Land Rover (1)(抜粋)

--取材協力:Michiko Mezaki.