米バークシャー株が過去最高値に上昇-ハインツ買収で

更新日時

14日の米株式市場で、著名投資家の ウォーレン・バフェット氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサ ウェイの株価が上昇し、終値ベースで過去最高値を記録した。同社と投 資会社3Gキャピタルは、ケチャップメーカーの米ハインツを230億ド ル(約2兆1400億円)で買収することで合意した。

ニューヨーク市場で、バークシャーのクラスA株は前日比1.1%高 の14万9310ドル。世界的な株安で同社の株式ポートフォリオの価値が低 下し、米リセッション(景気後退)の深刻化で同社の住宅・小売り・製 造部門の業績が低迷していた2009年3月に付けた安値を2倍余り上回っ た。

バークシャーの会長兼最高経営責任者(CEO)を務めるバフェッ ト氏は、景気低迷時も保有現金を使って投資を進めて同社を拡大した。 今回の買収で、バークシャーは40億ドル余り相当のハインツの普通株 と80億ドル相当の優先株を取得する。債務引き受けを含めた買収総額は 約280億ドルとなる。

原題:Berkshire Rises to Record as Buffett Doubles Stock From 2009 Low(抜粋)

--取材協力:Zachary Tracer.