2月13日の欧州マーケットサマリー:株が続伸、決算や指標受け

欧州の為替・株式・債券・商品相場 は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3453   1.3454
ドル/円             93.53    93.48
ユーロ/円          125.83   125.77


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  288.27     +1.20     +.4%
英FT100     6,359.11   +20.73     +.3%
独DAX      7,711.89   +51.70     +.7%
仏CAC40    3,698.53   +11.95     +.3%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .22%        +.03
独国債10年物     1.67%       +.04
英国債10年物     2.21%       +.11


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,645.00    -2.50     -.15%
原油 北海ブレント        118.01      +.26     +.22%

◎欧州株:続伸、決算と鉱工業生産で-ハイネケンやプジョー高い

13日の欧州株式相場は続伸。一時の下げを消す展開となった。ハイ ネケンやプジョーシトロエングループ(PSA)の業績が市場見通しを 上回ったほか、昨年12月のユーロ圏鉱工業生産が予想以上に増えたこと が手掛かり。

オランダのビール会社ハイネケンは上場来高値に達した。仏自動車 メーカーのプジョーは約1カ月ぶりの大幅高。営業損失が予想ほど大き くなかったことが買い材料。ドイツのケーブル会社、カベル・ドイチェ ランド・ホールディングも上場来高値を記録。英ボーダフォン・グルー プが買収提案を検討していると伝えられた。一方、仏銀ソシエテ・ジェ ネラルは3.6%下落。四半期決算が赤字で、予想より悪かった。

ストックス欧州600指数は前日比0.4%高の288.27で終了。一時 は0.3%下げた。年初来では3.1%上げている。

ノッツ・ストゥッキ(ジュネーブ)のファンドマネジャー、ピエー ル・ムートン氏は「失望させられる企業決算がそれほど多くなかった事 実を鑑み、もう既に次の四半期はどうなるのかを考えている」と発言。 「マクロ経済は改善している。欧州の状況は正しい方向に向かってい る。われわれは株式にかなり前向きだ。企業業績が次四半期に予想を上 回る可能性は高い」と続けた。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、1月8日以降に決算を 発表した西欧企業のうち、約54%の企業で利益がアナリスト予想を上回 った。売上高が予想を上回ったのは51%。

この日の西欧市場では、18カ国中16カ国で主要株価指数が上昇し た。

原題:European Stocks Advance for Second Day; Heineken, Peugeot Rally(抜粋)

◎欧州債:高利回り債上昇、鉱工業生産で-ドイツ債軟調

13日の欧州債市場では、スペインを中心にユーロ圏の高利回り 国債が買われた。経済統計で昨年12月の域内鉱工業生産がエコノ ミスト予想を上回る伸びとなったことが手掛かり。

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は12日、スペインが改 革への取り組みで「大きな進展」を遂げたと発言。これを受け、同 国債は前日も上げていた。今月下旬に総選挙を控えたイタリアはこ の日、66億3000万ユーロ相当の国債入札を実施。借り入れコス ト上昇が見られたものの、既発のイタリア10年債利回りは1週間 ぶり低水準を付けた。2年債入札があったドイツの国債は軟調。安 全資産需要が後退した。

モニュメント・セキュリティーズ(ロンドン)の金利ストラテ ジスト、マーク・オストワルト氏は「利回りに飛びつこうとする大 きな動き」が継続しており、それがイタリアとスペイン国債の買い を促していると発言。これら国債は発行が続いているにもかかわら ず、ドイツ債に対する利回り上乗せ幅(スプレッド)が縮小してい ると付け加えた。

ロンドン時間午後4時37分現在、スペイン10年債利回りは 前日比13ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の

5.20%。これは1日以来の低水準。同国債(表面利率5.4%、 2023年1月償還)価格は0.97上げ101.545。同年限のドイツ 債に対するスプレッドは17bp縮小の353bp。4日以来の最小 となる351bpとなる場面もあった。

イタリア10年債利回りは12bp下げ4.39%。ドイツ10年 債とのスプレッドは272bpと、11日の301bpから縮小した。

欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が発表した12月 のユーロ圏鉱工業生産指数は前月比0.7%上昇。ブルームバーグ・ ニュースがまとめたエコノミスト41人の予想中央値は前月比

0.2%上昇だった。

ドイツ10年債利回りは前日比4bp上昇し1.67%。8日に は先月25日以来の低水準となる1.58%を付けていた。

原題:Spanish, Italian Bonds Gain on Industrial Production; Bunds Fall(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE