ルー米財務長官候補:強いドル政策維持へ-上院公聴会で証言

ジャック・ルー米次期財務長官候補 は長官就任が承認された後の政策について、強いドル政策を維持すると 表明した。

ルー氏は上院財政委員会で13日に行われた人事承認に関する公聴会 で、「民主党および共和党が政権を取ったいずれの時代も、財務省は米 国の成長と生産性、競争力を促す上で強いドルが最も国益にかなうとの 姿勢を長期にわたって貫いてきた」と証言し、「長官就任が承認された 後も私はこの方針を変更しないつもりだ」と続けた。

同氏はまた中国人民元は依然として過小評価されていると述べた。

原題:Lew Says He Will Maintain Strong Dollar Policy If Confirmed(抜粋)