米モルガンS:メキシコの従業員を3倍に-株式発行の増加で

ウォール街の金融機関はこの2年間 で30万人以上を削減する一方で、メキシコでは採用を進めている。同国 では株式発行が6倍に増加しており、経済成長率はブラジルを上回って いる。

米モルガン・スタンレーは世界で7200人を削減する一方で、2010年 以降、メキシコの従業員数を3倍に増加している。JPモルガン・チェ ースはメキシコ市の25階建てオフィスビルのスペースを2フロア拡大し た。一方、ゴールドマン・サックス・グループは証券業の認可を昨年取 得し、メキシコの従業員を増やしている。

メキシコの12年初めからの株式発行の規模は118億ドル(約1 兆1000億円)と、中南米で1位の市場となり、バンカーやトレーダーを 引き付けている。麻薬関連の犯罪のため二の足を踏む投資家もいるもの の、ペニャニエト大統領の財政を均衡化し石油業界への民間投資を増や す計画は、同国に資金を呼び寄せている。同国の成長率は米国の約2 倍。

原題:Morgan Stanley Triples Mexico Staff in Reprieve From Global Cuts(抜粋)

--取材協力:Christine Harper、Michael J. Moore、Cristiane Lucchesi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE