モスコビシ仏財務相:不安定な為替の動きは望ましくない

フランスのモスコビシ財務相は、為 替相場の過度の変動を阻止するため、世界レベルでの「協調的かつ理性 的な為替戦略」が必要だとの認識を示した。

同相は12日、ブリュッセルでの欧州連合(EU)財務相会合の前 に、「為替相場が経済のファンダメンタルズを忠実に反映し、不安定な 動きがないよう協調的アプローチ」を求める考えを示した。

同相はまた、欧州中央銀行(ECB)に為替市場に介入するよう圧 力をかけていないとした。

原題:Moscovici Opposes Erratic Currency Moves, Not Seeking ECB Steps(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE