「アイデンティティー・シーフ」が首位-北米映画興行収入

週末の北米映画興行収入ランキング は、コムキャスト傘下ユニバーサル・ピクチャーズのジェイソン・ベイ トマン主演のコメディ映画「アイデンティティー・シーフ(原題)」 が3660万ドル(約34億5000万円)を稼ぎ、初登場で首位となった。

ハリウッド・ドット・コム・ボックス・オフィスが電子メールで10 日配布した資料によると、前週首位だったライオンズ・ゲート・エンタ ーテインメントのコメディー「ウォーム・ボディーズ(原題)」は1150 万ドルで2位、精神病理学を題材としたオープン・ロード・フィルムズ のスリラー、「サイド・エフェクツ(原題)」が初登場で1000万ドルを 稼ぎ3位に入った。

映画スタジオ各社は例年、アカデミー賞授賞式が近づくと大型作品 の公開を控える傾向にあり、興行収入は4週連続で減少していた。た だ、次の週末にはカミ・ガルシア、マーガレット・ストール両氏のヤン グアダルト向け恋愛小説を映画化したワーナー・ブラザーズの「ビュー ティフル・クリーチャーズ」のほか、20世紀フォックスからはブルー ス・ウィルス主演のアクション映画「ダイ・ハード」シリーズ第5作が 公開され、そうした傾向は一段落する。

ハリウッド・ドットコムによれば、上位12作品の興行収入は前年同 期比48%減の8960万ドル。年初の6週間では1%減の10億5000万ドル。 観客動員数も1%減少した。週末の興行収入は8、9両日の実績と10日 の推計値の合計。

作品名      興行収入 劇場数 劇場平均 変化率 収入合計  週
        (百万ドル)   収入(ドル)(%)(百万ドル)
===============================================================
1 IDENTITY THIEF       $36.6   3,141  $11,650   --    $36.6   1
2 WARM BODIES           11.5   3,009    3,822   -43    36.7   2
3 SIDE EFFECTS          10.0   2,605    3,845   --     10.0   1
4 SILVER LININGS         6.9   2,809    2,459   -11    90.0  13
5 HANSEL AND GRETEL      5.8   3,285    1,750   -39    43.8   3
6 MAMA                   4.3   2,677    1,615   -34    64.0   4
7 ZERO DARK THIRTY       4.0   2,562    1,561   -23    83.6   8
8 ARGO                   2.5   1,405    1,779    23   123.7  18
9 DJANGO UNCHAINED       2.3   1,502    1,523   -24   154.5   7
10 BULLET TO THE HEAD    1.98  2,404      824   -56     8.2   2
11 TOP GUN               1.9     300    6,333   --      1.9   1
12 LINCOLN               1.86  1,517    1,226   -23   173.6  14

原題:‘Identity Thief’ Is Weekend’s No. 1 Film With $36.6 Million(抜粋)