ブラックベリーが大幅安、顧客企業がアイフォーンに乗り換え

11日の米株式市場で、スマートフォ ン(多機能携帯端末)を製造・販売するカナダのブラックベリーの株価 が前週末比4.6%安で引けた。住宅関連用品小売りの米ホーム・デポが 本体社員や幹部向けのブラックベリー端末支給を一部停止すると発表し たことが売り材料となった。

ホーム・デポの広報担当スティーブン・ホームズ氏は、1万台のブ ラックベリーを米アップルの「iPhone(アイフォーン)」に切り 替える計画を明らかにした。店舗従業員が利用する6万台は変更の対象 外だという。

巻き返しを目指して新製品を先月発表したばかりのブラックベリー にとって、ホーム・デポの方針は痛手。ブラックベリーはここ数年、ア イフォーンや米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」搭載端 末に押され、市場シェアは1桁台にまで落ち込んでいる。

ニューヨーク株式市場でブラックベリーの株価終値は15.73ドル。 新OS「ブラックベリー10」が成功するとの楽観的な見方を受け、株価 は年初から前週末までに39%上げていた。

ホーム・デポのアイフォーンへの乗り換えについては、アップルに 関する非公式情報や観測を扱うブログ、アップルインサイダーが先に報 じていた。

原題:BlackBerry Declines After Home Depot Announces IPhone Switch (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE