イタリア選挙:人気芸人グリッロ氏が追い上げ、債務救済訴え

今月のイタリア総選挙で番狂わせ役 となるとみられている人気コメディアン、ベッペ・グリッロ氏が世論調 査で支持率を伸ばしている。同氏は低迷する同国経済を再生させるため にソブリン債務の救済を訴えている。

グリッロ氏は11日にブルームバーグテレビジョンのインタビューで 「債務と債務の利子については再交渉する必要がある」と述べ、「現状 のままならこの国は10年間は成長が見込めない」と語った。

大衆主義者と自称するグリッロ氏はユーロ加盟の見直しなどを呼び 掛け、一部の世論調査では20%近い支持を集めている。同氏は今月24 -25日の総選挙を前に国内を遊説しており、10日にはボルツァーノ で2000人を前に演説した後トレントでも集会を開いた。

グリッロ氏が率いる「5つ星運動」は、支持率でリードする民主党 のベルサニ党首や、同2位でベルルスコーニ前首相率いる連合の両方に 対して追い上げている。SWGインスティチュートの調査によると、グ リッロ氏の政党に対する支持率は1月11日の15.9%から2月8日の調査 では18.8%に上昇。ベルサニ党首の支持率は同期間に1.1ポイント低下 して33.8%、ベルルスコーニ前首相は2.5ポイント上昇した。

原題:Euro-Skeptic Grillo Pushes for Italy Debt Renegotiation in Vote(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE