米AMRとUSエアウェイズの合併間近、来週採決も-関係者

米アメリカン航空の親会社AMRと USエアウェイズ・グループの取締役会は11日に合併に関する採決を準 備している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにしたもので、両社幹 部やアドバイザーらはこの週末、最終的な詰めの作業を行っている。

交渉は非公開だとして、関係者のうち2人が匿名で語ったところに よると、AMRの破産債権者が新会社の72%、残り28%をUSエアウェ イズの株主が所有することで双方が合意。USエアウェイズのダグ・パ ーカー最高経営責任者(CEO)が新会社を率い、AMRのトム・ホー トンCEOが非常勤会長に就任するという。

アメリカン航空の広報担当マイケル・トレビノ氏は、同社は交渉に ついてコメントを避けると述べた。USエアウェイズの広報を担当する ケリー・サリバン氏もコメントを避けた。債権者委員会のジャック・バ トラー弁護士に電子メール、電話でコメントを求めたがこれまでのとこ ろ応答はない。

原題:AMR, US Airways Said Near Merger With Board Votes Next Week (1)(抜粋)

--取材協力:Beth Jinks、Mary Jane Credeur.