EU首脳:予算削減で合意、緊縮主張の英首相に押し切られる

欧州連合(EU)首脳らは7カ年予 算案で、EU誕生以来の削減に8日合意した。国だけでなく欧州のレベ ルでも緊縮が必要と主張するキャメロン英首相に押し切られた形となっ た。

ブリュッセルでの25時間半にわたる議論の末に合意した2014-20年 の予算額は9600億ユーロ(約119兆円)。当初案の1兆470億ユーロから 引き下げられたほか、現会計期の9940億ユーロも下回った。

議論の中心にいたのは、EUにとどまることの是非を問う国民投票 実施の方針を1月に表明したキャメロン首相だ。英国からの緊縮の呼び 掛けには、EUからの補助金に大きく依存するフランスとイタリア、東 欧と南欧諸国が反対していたが、合意にこぎ着けた。

ファンロンパイEU大統領は「欧州での非常に厳しい経済の現実を 無視することが単純にできなかった」と記者団に述べ、「どの国にとっ ても恐らく完璧な予算ではないが、どの国も得るところは大きい予算 だ。将来に向けた予算であり、現実的、そして差し迫った課題に対応し ている」と説明した。

原題:Europe Leaders Bow to Cameron Demand for Cuts in Budget Deal (1)(抜粋)

--取材協力:Tony Czuczka、Andrew Frye、Ben Sills、Nejra Cehic、Jonathan Stearns、Thomas Penny、Stephanie Bodoni、Gregory Viscusi、Fred Pals.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE