米北東部で猛吹雪、少なくとも2000便が欠航-停電の恐れも

米北東部を襲った大雪のため、ニュ ーヨークで猛吹雪警報が発令された。8日には少なくとも2000便が欠航 となるほか、ボストンでは60センチ余りの降雪が見込まれ、広範囲にわ たり停電に見舞われる恐れがある。

米気象庁(NWS)の気象予報士が7日明らかにしたところによる と、ニューヨークでは8日早朝に雪が降り始め、雨やみぞれに変わる。 秒速20メートルの突風によってもたらされる積雪は30センチとなりそう だ。

アキュウェザーの気象予報士、カール・エリクソン氏は7日、午前 中にコネティカットとロードアイランド両州、午後にはボストンでも降 雪となる可能性があると語った。

ナショナル・グリッドは、ニューヨークのロングアイランドで顧 客10万人余りが停電に見舞われると見込んでいる。ニューヨーク時間午 前5時27分現在、停電となっているのは50人弱という。

原題:Blizzard Cancels U.S. Flights, Threatens Snow in New York (1)(抜粋)

--取材協力:Annie Linskey、Mary Jane Credeur、Mary Schlangenstein、Freeman Klopott、Lynn Doan、Rupert Rowling.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE