米国、インドをWTOに提訴-太陽光発電装置の輸入規制

米政府は太陽光発電装置に対するイ ンドの輸入規制が貿易ルールに反するとして世界貿易機関(WTO)に 2国間協議を申請した。

米通商代表部(USTR)はインドが太陽エネルギー企業に対し太 陽電池などで国内製品を利用するよう義務付け、輸入品ではなく国内製 品を使う開発企業に補助金を供与していると指摘。こうした措置がイン ド市場への米製品輸入の妨げになっていると主張した。ワシントンで6 日、電子メールを通じ声明を発表した。

原題:India’s Solar-Product Import Curbs Spark U.S. WTO Complaint (1)(抜粋)

--取材協力:Brian Wingfield.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE