アルカテルCEOが辞任へ-業績不振、再任求めず

フランスの通信機器メーカー、アル カテル・ルーセントのベン・フェルワーエン最高経営責任者(CEO) が辞任する。CEOとして4年半にわたり業績回復に努めてきたが、財 務や世界的競争の面で十分な成果を挙げられなかった。

アルカテルが7日発表したところによると、契約は5月に更新とな っているが、フェルワーエンCEO(60)は再任を求めないことを決め たという。同CEOは後任が決まるまで引き続き経営にあたる。

原題:Alcatel-Lucent CEO Verwaayen to Step Down After Successor Found(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE