ハンセン指数、銘柄入れ替えへ-レノボを採用、チャルコ除外

香港株の代表的な指標であるハンセ ン指数の構成銘柄にパソコンメーカー世界2位、中国のレノボ・グルー プ(聯想集団)が加えられる。指数を手掛ける恒生指数有限公司が明ら かにしたもので、3月4日からの採用となる。

同社が6日発表した資料によると、代わりにアルミニウム生産で中 国最大手、中国アルミ(チャルコ)が除外される。この結果、ハンセン 指数の構成銘柄数は引き続き50になるという。

銘柄入れ替えの発表は6日の香港株式市場の取引終了後だった。レ ノボの同日終値は4.7%高の8.73香港ドル。ここ1年の騰落率はプラ ス37%と、ハンセン指数のプラス12%を上回っている。チャルコは変わ らずの3.63香港ドルで、ここ1年の騰落率はマイナス7.4%。

原題:Lenovo Added to Hang Seng Index From March 4; Chalco Removed(抜粋)

--取材協力:Joshua Fellman.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE