2月6日の欧州マーケットサマリー:ドイツ債上昇、危機悪化の懸念

欧州の為替・株式・債券・商品相場 は次の通り。 (表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3518   1.3583
ドル/円             93.43    93.63
ユーロ/円          126.29   127.18


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  284.52     -1.04     -.4%
英FT100     6,295.34   +12.58     +.2%
独DAX      7,581.18   -83.48    -1.1%
仏CAC40    3,642.90   -51.80    -1.4%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .21%        -.02
独国債10年物     1.63%       -.02
英国債10年物     2.10%       -.02


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,674.25     +.75     +.04%
原油 北海ブレント        116.70      +.18     +.15%

◎欧州株:上げを消す展開、イタリア政局で-ウニクレディト安い

6日の欧州株式相場は一時の上げを消す展開となった。今月下旬に 総選挙を控えるイタリアの世論調査で、緊縮反対キャンペーンを繰り広 げるベルルスコーニ前首相の支持率上昇が手掛かり。

イタリア株は、ウニクレディトとインテーザ・サンパオロを中心に 下げた。フランスの建設会社ヴァンシは3.3%下落。2012年通期の利益 率が低下した。一方、鉄鋼メーカーのアルセロール・ミタルは1.1% 高。スウェーデンのトラックメーカー、ボルボは4.2%上げた。同社は 第4四半期が減益となったものの、北米と欧州市場は今年改善するとの 見通しを示した。

ストックス欧州600指数は前日比0.4%安の284.52で終了。一時 は0.4%高となった。年初来では依然1.7%上げている。

オフィ・パトリモワンヌ(パリ)の運用担当者ジャック・ポルタ氏 はベルルスコーニ前首相の支持率上昇について、モンティ現首相の政策 に「真っ向から反対する大衆迎合キャンペーンを張っているためだ」と し、「ドイツと比べ、極めてマイナス方向の兆候だ。相場が下落するの はもっともだ」と語った。

スカイTG24の委託でテクネが実施した世論調査によると、ベルル スコーニ氏は支持率でリードする民主党のベルサニ氏との差を前日か ら0.3ポイント縮め3.7ポイントとした。誤差率は4ポイント。

この日の西欧市場では18カ国中14カ国で主要株価指数が下落。ドイ ツのDAX指数は1.1%、フランスのCAC40指数は1.4%それぞれ下げ た。英FTSE100指数は0.2%上昇。

原題:European Stocks Drop on Concern Over Future of Italian Austerity(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債が上昇、危機悪化の懸念で-イタリア債は下落

6日の欧州債市場ではドイツ国債が上昇し、10年債利回りは1 週間ぶり低水準に向かって下げた。政治的対立で域内債務危機が悪 化するとの懸念から、最も安全とされる独国債を求める動きが加速 した。

イタリア10年債利回りは年初来の最高に達した。今月下旬に 総選挙を控えた同国の世論調査で、ベルルスコーニ前首相の支持率 が高まり、首位に立つ民主党のベルサニ党首との差が誤差率内に縮 まったことが手掛かり。フランス10年債のドイツ10年債に対す る上乗せ利回り(スプレッド)はここ1カ月で最大に近づいた。オ ランド仏大統領はユーロ相場に関する行動を訴えたが、ドイツはこ れを退けた。

バイエルン州立銀行のシニア債券ストラテジスト、マリウス・ ダハイム氏(ミュンヘン在勤)は欧州でのセンチメントは改善され たものの、「ドイツとそれ以外のユーロ圏諸国の間に見られる相違 はますます明白になりつつある」とし、「政治面および経済面の状 況によって少なくとも向こう数カ月、ドイツ国債の需要は強いまま だろう」と語った。

ロンドン時間午後4時17分現在、ドイツ10年債債利回りは 2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)下げ1.63%。前日 は1.59%と、先月25日以来の低水準を付けた。同国債(表面利 率1.5%、2023年2月償還)価格はこの日、0.16上げ98.775 となった。

欧州連合(EU)首脳会議での予算協議を翌日に控え、メルケ ル独首相はオランド仏大統領とパリで会談予定だが、独政府のザイ ベルト報道官はベルリンで記者団に対し、為替政策は競争力を高め るための「適切な手段ではない」と語った。

フランス10年債と同年限のドイツ債のスプレッドは2bp拡 大の65bp。前日は66bpと、先月3日以降の最大に膨らんだ。

イタリア10年債利回りは10bp上昇し4.56%。これは昨年 12月28日以来の最高。2年債利回りは6bp上げ1.69%。

英国債は下落。この日は1月の英住宅価格が前月から下落した とのリポートが公表された。10年債利回りは2bp低下の2.10%。 4日には2.17%に上昇し、昨年4月20日以来の高水準を付けて いた。同国債(表面利率1.75%、2022年9月償還)価格は0.2 上げて97.01。

原題:Bunds Gain on Concern Debt Crisis to Worsen; Italian Bonds Drop(抜粋) 原題:Pound Rises Before Carney Testimony, Rate Decision; Gilts Gain(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE