米国がイラン制裁を強化、ドルやユーロでの輸出決済を封鎖

米国は今週、イランへの制裁措置を 強化し、石油輸出に依存する同国を一段と追い詰めた。新たな制裁によ って、イランから石油を輸入する諸国はドルとユーロでの決済ができな くなった。

イランを米銀行システムから排除する制裁の一環として6日から適 用された新たな措置では、中国や日本、インドなどイラン産原油の輸入 国は支払い通貨を自国通貨に限定される。イランへの支払いは輸入国か ら第三者預託(エスクロー)口座に入金される。イランはこの資金を輸 入国からの財・サービスの購入にしか使えないバーター取引を余儀なく される。

国際エネルギー機関(IEA)が1月発表したところによると、イ ランが昨年12月に輸出した原油は日量120万バレル。このうち日本と中 国、韓国、インドの4国が84%を占めた。

原題:Iran Cash Faces Tighter Squeeze as Oil Export Rules Stiffen (3)(抜粋)

--取材協力:Indira A.R. Lakshmanan、Yeganeh Salehi、Regina Tan、Sarah Chen、Sangwon Yoon、Eunkyung Seo、Sarina Yoo、岡田雄 至、氏兼敬子、Isaac Aquino、Jacob Adelman、Ailing Tan、Alexander Kwiatkowski.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE