米連邦準備制度にハッカー攻撃、大きな影響ない-ロイター

米連邦準備制度のウェブサイトがハ ッカー攻撃を受けたものの、重要な機能が危険にさらされることはなか った。ロイター通信が報じた。

ロイターによれば、連邦準備制度の報道官は「ウェブサイト仕様に おける一時的な脆弱(ぜいじゃく)性に対する攻撃で情報が取得された ことを認識している」と述べた上で、発覚後に「直ちに修復され、もは や問題はない。この事件は連邦準備制度の重要な業務に影響を与えなか った」と説明した。この女性報道官の氏名は明示されていない。

リッチモンド連銀のリサ・オリバ報道官に業務時間外に電話と電子 メールで取材を試みたが、今のところ回答はない。連邦準備制度の情報 技術(IT)室は同連銀の管轄下にある。

原題:Federal Reserve Confirms Breach of Website, Reuters Reports(抜粋)

--取材協力:Eric Engleman.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE