【海外アラカルト】ロシアの「パリス・ヒルトン」電撃結婚

ロシアの「パリス・ヒルトン」と呼ばれるクセニア・ソブチャクさ ん(31)の電撃結婚が高い関心を集めている。究極のセクシー女性と評 され、1年前にはプーチン大統領の独裁的な政治スタイルに反対する市 民運動に身を投じた著名活動家の一人、イリヤ・ヤシン氏と恋に落ち、 「ロシア反体制派のロミオとジュリエット」といわれ、昨年11月には2 人でモロッコでの休暇を楽しんだ。しかし、米紙ニューヨーク・タイム ズは今月、2人の別離を報道。ソブチャクさんは映画監督のマクシム・ ビトルガン氏と結婚したことが明らかになった。(5日)Parsing the Sudden Marriage of Russia’s Paris Hilton: World View

中国では春節(旧正月)の大型連休が9日から始まる。この時期、 中国はたばことの闘いで最も厳しい状況に見舞われる。故郷に帰省する 際に持っていく手土産として最も喜ばれるのがたばこだからだ。これが 喫煙抑制の効果がなかなか上がらない一因となっている。同国では毎 年100万人がたばこに関連した疾病で命を落としている。(6日)China Cigarette Gifts Spur Smoking That Kills 1 Million: Health

元自転車ロードレース選手のランス・アームストロング氏はドーピ ング違反で自転車競技から追放されたが、インターネット上でなら競技 を続けられる。サイクリングサイトを運営するストラバのマイケル・ホ ーバス最高経営責任者(CEO)は同氏のサービス利用を禁じる計画は ないと語った。アームストロング氏は先月、競技人生の大部分にわたっ て禁止薬物を使用していたことを認めた。ストラバの一部のユーザーは 同氏をサイトから追放するよう求めている。(5日)Armstrong Continues Competing on Strava as Cyclists Seek Ban (1)

3日行われた米ナショナル・フットボール(NFL)の王者を決め るスーパーボウルの試合中に34分間にわたって停電が起きた問題で、電 力会社のエンタジーはサイバー攻撃によるものではないとの見解を明ら かにした。同社の広報担当者は5日、電話取材に対し「わが社の機器と 操業システムを綿密かつ広範に調査した結果、サイバー関連の出来事が 停電を引き起こした可能性は否定された」と述べた。同社は第三者の専 門家と契約して停電原因を調べる。(5日)Super Bowl Blackout Wasn’t Caused by Cyberattack, Entergy Says

メキシコのリゾート地アカプルコで4日、6人のスペイン人観光客 が覆面をかぶって武装したギャングのグループにレイプされる事件が起 きた。かつては華やかさを誇った太平洋岸の保養地の評判を落とす事件 がまた発生した。(4日、AP)Armed Gang Rapes 6 Spanish Tourists in Mexico

米連邦政府による学資支援制度の一つであるパーキンスローンのデ フォルト(債務不履行)の額がほぼ10億ドルに達しつつある。エール大 学やペンシルベニア大学といった大学にとっては、ローン返済を怠って いる卒業生を訴えるより他に選択肢がほとんどなくなっている。返済さ れた資金を他の貧しい学生への融資に充てるパーキンスローンのデフォ ルトが過去最高となったことで、現役学生の将来が危機にさらされる可 能性がある。(5日)Yale Suing Students on Defaults Reveals Crisis in Loans to Poor

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE