LMEニッケル相場下落、供給増の見通しで-NY銅は小幅高

5日のロンドン金属取引所 (LME)のニッケル相場は3日ぶりに下落。LME指定在庫が4日 に15万906トンと、2010年4月以来の高水準に達した。

LME在庫は今年7.8%増加し、需要が生産を下回っていることを 示している。コメルツ銀行は中国の需要増加が相場を押し上げるのに十 分ではないとの見方を示した。

ニッケル先物(3カ月物)は前日比0.1%安の1トン=18700ドル。 過去12カ月間にニッケル相場は12%下落し、LMEX指数を構成する金 属で最も下げている。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 3月限終値は0.1%弱上昇し、1ポンド=3.77ドル。

原題:Nickel Declines in London on Prospects for Increased Supplies(抜粋)