中国:リバースレポでの資金供給が過去最高-資金需要に対応

中国人民銀行(中央銀行)は5日、 リバースレポを通じて過去最高となる4500億元(約6兆6700億円)を金 融システムに供給した。1週間にわたる春節(旧正月)の休暇を控え、 各行による資金需要への対応を支援する。

対象は14日物でレポ金利は3.45%。当局の統計によると、この日の 規模は1日としては過去最高で、ここ3カ月の各週間ベースの総額をも 上回った。

ソシエテ・ジェネラルのストラテジスト、ウィーコーン・チョン氏 は「中銀は春節の休暇を前に、金融システムの流動性が十分に需要を満 たせる状況であることを目指している」と指摘、「人民銀は短期金融市 場の流動性調整を継続する」と予想した。

原題:China Conducts Record Reverse Repos Before Lunar New Year Break(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE