米NYT株、3カ月ぶり大幅安-ラザードが投資判断引き下げ

4日の米株式市場で、新聞発行のニ ューヨーク・タイムズ(NYT)の株価が約3カ月ぶり大幅安となっ た。ラザード・キャピタルが投資判断を「ニュートラル」から「セル」 に引き下げたことが嫌気された。

NYT株の終値は前週末比6.1%安の8.33ドルと、昨年11月7日以 来の大幅安。昨年の騰落率はプラス10%。

NYTが週内に週発表する決算では、通年の売上高が減少する見通 し。新聞業界全体で紙面広告が落ち込む中、同社は有料のオンライン読 者を増やすことで減少を補おうとしている。

原題:New York Times Declines After Lazard Cuts Rating to Sell (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE