米バークシャー、シグナと再保険契約-投資資産18億ドル受領

著名投資家のウォーレン・バフェッ ト氏率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは、米保険会社 シグナの残存責任を引き受ける再保険契約の一環として18億ドル (約1660億円)相当の投資資産を受け取る。

シグナの4日の発表資料によると、同社は1億ドルの現金も拠出。 バークシャーは引き換えに、退職保険商品の保険金請求に伴う最大40億 ドルの支払い責任を引き受ける。

バフェット氏は、リスク縮小と事業の絞り込みを図る保険会社の残 存責任を引き受ける契約を結んできた。契約締結により同氏はさらなる 投資資金を得る。

シグナのコーダニ最高経営責任者(CEO)は、「当社は、リスク を一段と減らし、財務弾力性を引き続き高めるため、この最も確実な戦 略手段を講じる」と説明した。

同社はまた、1-3月(第1四半期)に同取引に関連する税引き後 費用5億ドルを計上すると表明した。

原題:Buffett Gets $1.8 Billion in Investment Assets in Cigna Deal (1)(抜粋)