ベルルスコーニ氏の税払い戻しは票買う試み-モンティ氏批判

イタリア総選挙を前にベルルスコー ニ前首相が40億ユーロ(約5040億円)の税払い戻しを約束したことにつ いて、モンティ首相は票を買う試みだと批判した。

モンティ首相は4日のRTL102.5ラジオとのインタビューで、 「これは交換条件だ。友好的な汚職の試みだとすら言える」と発言。 「ベルルスコーニ氏は、過去10年中8年の首相在任中に自身がイタリア 財政に空けた穴を埋めるために国民が支払わねばならなかったお金を使 って、票を買おうとしている」と批判した。

欧州債務危機の悪化で2011年11月に退陣を余儀なくされたベルルス コーニ前首相は、後任のモンティ首相が実施した財政緊縮策の反転を公 約とし、政権奪還を目指している。税払い戻しの計画は3日に発表し た。

前首相は4日のLa7とのテレビインタビューで、「モンティ首相 は13カ月の在任中に失業者を50万人増やした。これは事実だ」と訴え た。

総選挙は24、25日に実施される。ベルルスコーニ氏は3日、自身が 政権を奪還すれば1カ月以内に現金または当座預金口座への振り込みに よって税金を払い戻すと約束した。

原題:Berlusconi’s $5.4 Billion Giveaway Vow Draws Monti’s Scorn (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE