インド株(終了):3日続落、業績を懸念-ステイト銀安い

4日のインド株式相場は3営業日続 落。バロダ銀行の利益がアナリスト予想を下回ったことを受け、国有銀 行を中心に下げた。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセンセックス30種指数は前週末 比30.00ポイント(0.2%)安の19751.19で終了。一時は0.6%上げた。

インド最大の銀行、インドステイト銀行は3カ月ぶり大幅安。指数 構成銘柄ではないバロダ銀が2008年10月以降で最大の値下がりとなった ことが手掛かり。国内最大の発電設備メーカー、バーラト重電機 は2.6%下げた。

原題:Indian Stocks Fall on Earnings Concern; SBI, BHEL Lead Retreat(抜粋)

--取材協力:Shikhar Balwani、Santanu Chakraborty.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE